手荒れとウイルスについて興味深いお話

みなさまこんにちわ

アイビープラザ美容スタッフの佐々木です

 

新型コロナウイルスの影響で全国的に自粛が続いておりますが

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

そんな中、みなさまに取り急ぎお伝えしたいことがあります

 

それは、手荒れについてです。

 

新型コロナウイルス感染予防のための手洗いやアルコール消毒により

 

手荒れを感じる女性が7割以上にのぼるとのニュースがありました

 

私は普段手荒れはしないほうですが毎日何回もアルコール消毒をしているため

 

この前気づいたら指の間の皮が剥けていてビックリした経験があります

 

みなさまもお心当たりがあるのではないかと思います

 

これは手の皮脂などが落ちて乾燥するためなのですが

 

今回お伝えしたいのは某大手メーカーの調査によると

 

手指が荒れた状態だと

傷口にウイルスが残りやすくなる可能性があるとのことです

 

しばらくは手洗いやアルコール消毒は必須ですが

 

すぐにハンドクリームなどで油分や水分を補う

 

ということも同時に行っていただくことを強くオススメします



普段使っているかたも

アルコール消毒をしたらハンドクリームを塗る

というように、使う頻度を高めましょう

 

今まで使用していなかったかたはぜひ、ハンドクリームの使用をおすすめします

 

ちなみに当社のハンドクリームのPRをさせていただきますと(笑)

 

医薬部外品になっておりまして

有効成分として

角質を柔らかくし、水分を保持する  尿素

 

抗炎症作用のある『グリチルリチン酸ジカリウム』

 

血行促進効果のある

『酢酸DL-αトコフェロール』

 

その他

サンゴ草エキス

美容液にも含まれる

『サクシニルアテロコラーゲン液』

 

などなど

 

箱の裏にも書いてありますがハンドクリームとは思えないほどたくさんの成分が配合されております

 

そして手荒れにはもちろん

かかとのガサガサも良くなったとのお声もたくさんいただいております



ウイルスから手を守るためにもぜひハンドクリームの使用をおすすめします

そしてついでにかかともツルツルにしましょう

 

それではみなさま、

 

不要不急の外出は避け一緒に乗りきりましょう!!